利用規約

第1条 (本規約の適用)

  1. 「ECHOES 利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、利用者の皆様(以下「ユーザー」といい、第3条2項に定めます。)が、株式会社SIRE(以下「当社」といいます。)が運営する「ECHOES」(以下「本サイト」といい、第3条3項に定めます。)および本サイトを通じて当社が提供する各種サービス(以下「本サービス」といい、第3条1項に定めます。)を利用するにあたり、ユーザーが行う一切の行為に適用されるものとし、ユーザーは、本規約に同意の上本サービスを利用するものとします。
  2. 当社が本サイト上において提示する諸注意等(以下「諸注意等」といいます。)が存在する場合には、諸注意等はそれぞれ本規約の一部を構成するものとし、諸注意等が本規約と抵触する場合には当該諸注意等が優先されるものとします。

第2条 (本規約の変更)

  1. 当社は以下の場合に、当社が必要と認めた場合は、本規約を変更することができます。
  2. (1) 本規約の変更が、ユーザーの一般の利益に適合するとき

    (2) 本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものであるとき

  3. 前項の場合、当社は、変更後の本規約の効力発生日の2週間前までに、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容とその効力発生日を当社サイトまたは本サービス上に掲示し、またはユーザーに電子メール等の電磁的記録方法で通知します。
  4. 前二項に定めるほか、当社は、当社が定めた方法でユーザーの同意を得ることにより、本規約を変更することができます。

第3条 (定義)

  1. 「本サービス」とは、以下のサービスの総称をいいます。
  2. (1) ユーザーが当社に対して、賃貸物件のポータルサイト掲載を含む賃貸借媒介を依頼することができるサービス(以下「物件情報ポータル掲載サービス」といいます。)

    (2) 当社がユーザーに対し、賃貸物件のポータルサイト掲載にかかる効果情報(以下「反響情報」といいます。)を当社の定める方法によりフィードバックするサービス(以下「ポータル反響フィードバックサービス」といいます。)

    (3) ユーザーが賃貸物件のポータルサイトに掲載するために必要な間取り図の作成を当社に依頼できるサービス(以下「間取り図作成サービス」といいます。)

    (4) ユーザーが賃貸物件のポータルサイトに掲載するために必要な物件写真の撮影を当社に依頼できるサービス(以下「物件写真撮影サービス」といいます。)

    (5) ユーザーが物件情報ポータル掲載サービスを利用した目的物件に対し、問い合わせが発生した場合、当社が媒介に基づき賃貸借契約の締結までの事務手続きを行うサービス(以下「賃貸借契約締結サービス」といいます。)

    (6) メール配信等上記各号のサービスに付随関連するサービス

  3. 「ユーザー」とは、本サイトを閲覧または本サービスを利用するパートナーを除く全ての者をいいます。
  4. 「本サイト」とは、当社が本サービスを提供するインターネットウェブサイトをいいます。
  5. 「パートナー」とは、ユーザーが、パートナーサービスに招待した第三者であって、パートナー登録を完了した者をいいます。
  6. 「パートナーサービス」とは、ユーザーとパートナー間での物件関連情報等の情報共有機能その他の当社が定める機能を提供するサービスをいいます。
  7. 「ポータルサイト」とは、SUUMO、athome、HOME'S、いい部屋ネット、ATBB、東日本レインズ(不動産流通標準情報システム)、リアプロその他、当社が指定する賃貸物件のポータルサイトの総称をいいます。
  8. 「知的財産権」とは、特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権(著作権法第27条および同法第28条の権利を含みます。)その他の知的財産権(それらの権利を申請し、およびそれらの権利につき登録、更新または延長等の手続を行う権利を含みます。)をいいます。

第4条 (本サービスの利用申し込み)

  1. 本サービスの利用を希望する者(以下「利用希望者」といいます。)は、本規約に同意の上、当社の指定する手続きに従って、本サービスの利用を申し込むものとします。
  2. 当社は、利用希望者より本サービスの利用申し込みがあった場合、利用希望者が申し込み時に当社に提供した個人情報およびその他各種情報(以下「提供情報」といいます。)を確認し、当社の取引基準に基づく審査を行うものとします。当社は、当社の審査により適格と判断した場合に、当社と利用希望者との間で本規約の諸規定に従ったサービス利用契約(以下「本利用契約」といいます。)が成立し、その時点から当社は当該ユーザーに対し、本サービスを提供するものとします。
  3. 前項の審査において、当社は、審査に必要な資料等の提出を求めることがあり、利用希望者は、当該資料等を速やかに提出するものとします。利用希望者が当該資料等を提出しない場合、当該利用希望者は審査基準に適合しないものまたは申込みをしないものとみなします。
  4. 登録希望者は、以下の各号のいずれかに該当する場合には利用申し込みを行ってはならず、また本規約の有効期間中に該当した場合には、直ちに当社に通知しなければなりません。当社は、登録希望者が以下の各号のいずれかに該当しまたは該当するおそれがあると判断した場合には、事前または事後の通知なく、その登録を拒否することができます。なお、当社は、当該登録拒否の理由を開示しないものとします。
  5. (1) 本条またはその他の当社の定める登録要件を満たさない場合

    (2) 当社に提供された登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

    (3) 反社会的勢力(第20条で定義します。)に所属しもしくは所属していた場合、またはこれらと何らかの交流もしくは関与等がある場合

    (4) 過去に当社との契約その他の合意に違反した場合または本サービスその他当社のサービスの登録を拒否もしくは取消しされた場合、またはその関係者に該当する場合

    (5) 本規約に違反する行為を行いまたは行うおそれがある場合

    (6) その他当社が登録を不適当と認める場合

第5条 (本サービスの利用上の注意)

  1. ユーザーは、本規約および当社が別途定める本サービスの利用条件または取扱説明等に従って、本サービスを利用するものとします。
  2. ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワードおよびユーザーIDを適切に管理および保管しなければならず、これらを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはなりません。
  3. ユーザーは、本サービスに関するパスワードおよびユーザーIDが盗用され、または第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
  4. ユーザーは、本サービスの利用申し込みの際に当社に提供した提供情報に変更のあった場合は、当社が別途指定する方法により、遅滞なく、当社に対して変更内容を通知するものとします。
  5. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、提供情報の全部または一部に誤りがあった場合、または前項の変更の通知を遅滞した場合、本サービスを適切に受けられないことがあることをあらかじめ承諾するものとします。なお、この場合について当社は一切の責任を負いません。
  6. 当社は、ユーザーの提供情報が、不備、なりすまし、その他不正な登録等であると判断した場合、またはユーザーによる重複した本サービスの利用依頼があった場合、ユーザーに事前に通知する事なく、本サービスの全部または一部の一時停止、または将来に渡って長期的に停止する等、当社が適当と認める措置を講ずることができるものとし、ユーザーは、あらかじめこれを承諾するものとします。
  7. 当社は、前項に基づく本サービスの停止等により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益・損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第6条 (利用料金)

  1. 本サービスの内容、利用料金の金額、決済方法その他の事項は、本規約および本サイトにおいて表示しまたはユーザーに通知します。
  2. ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合、ユーザーは支払日の翌日から支払い済みまで年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
  3. 当社は、当社が必要と認めた場合は、利用料金の金額または金額プランを変更することができます。その場合、当社は、変更の効力発生日の2週間前までに、変更する旨および変更後の内容とその効力発生日を、当社サイトまたは本サービス上に掲示し、またはユーザーに電子メール等の電磁的記録方法で通知します。ただし、法令上ユーザーの同意が必要となる内容の変更の場合は、当社は、当社が定めた方法でユーザーの同意を得るものとします。
  4. 当社は、利用料金、その他本サービスの利用に関する支払いの決済および情報処理に、第三者決済処理サービスを利用する場合があります。当社は、第三者決済処理サービスの利用に起因しまたは関連する論争、クレーム、訴訟、権利侵害または損害について一切責任を負わないものとします。
  5. 利用料金等の本サービス利用の対価としてお支払いいただいた金銭については、別途当社とユーザーの間で合意をした場合を除き、その理由の如何を問わず、当社は返金の義務を負わないものとします。

第7条 (物件情報ポータル掲載サービスの申し込みおよび利用について)

  1. ユーザーは、物件情報ポータル掲載サービスを利用することで、本サイトに物件情報を登録し、当社に対して賃貸物件のポータルサイトに掲載依頼(募集依頼)をすることができます。その際に、物件情報ポータル掲載サービスの利用申し込みに必要となる、賃貸貸室(以下、「募集物件」といいます。)に関する情報および当該賃貸建物に関する情報等、賃貸物件のポータルサイト掲載のために必要な情報として当社が指定する情報(総称して、以下「物件関連情報」といいます。)を当社に提供するものとします。
  2. 当社は、前項の依頼を受け、ユーザーが登録した募集物件の物件関連情報をポータルサイトに掲載します。ユーザーは、ポータルサイトへのおとり物件掲載の防止のため、募集物件について本サービス以外から賃貸借の申込が入った際には、本サービス上で当社に対して速やかに通知をすることとします。また、ユーザーは、掲載期間中は、2週間に一度、掲載情報の確認を行うものとします。ユーザーが前述の通知をしなかったことが発覚した場合、当社は予告なく当該ユーザーの本サービス利用の停止を行う場合があります。
  3. ユーザーが掲載依頼をした時点で、募集物件について掲載依頼をした内容での賃貸借媒介を当社に依頼したものとみなします。当社がこれを承諾した時点でユーザーと当社の間に賃貸借媒介契約が成立するものとします。なお、当該賃貸借媒介契約は本利用契約に含まれるものとします。

第8条 (ポータル反響フィードバックサービスの申し込みおよび利用について)

ユーザーは、物件情報ポータル掲載サービスの利用をした場合、ポータルサイト掲載の募集物件についての反響情報のフィードバックを本サイトを通じて受けることができます。フィードバックされる反響情報は以下の通りです。なお、フィードバックされる反響情報の種類、方法は予告なく変更となることがあります。

(1) 一覧PV数(当社が指定する賃貸物件のポータルサイトのみ)

ポータルサイトで募集物件が検索され、検索結果一覧に表示された回数

(2) 詳細PV数(当社が指定する賃貸物件のポータルサイトのみ)

検索結果一覧から、募集物件情報の詳細画面が表示された回数

(3) 問合せ数(当社が指定する賃貸物件のポータルサイトのみ)

ポータルサイトから募集物件への問合せ、見学予約がされた回数

(4) 内見情報(当社経由の内見すべて)

募集物件に対して行った内見の日時案内会社名、内見結果がヒアリングできた場合その内容

第9条 (間取り図作成サービスの申し込みおよび利用について)

  1. ユーザーは物件情報ポータル掲載サービスの利用にあたり、当社に参考画像を送信することで、当社に対して募集用間取り図の作成を依頼することができます。ユーザーから間取り図作成依頼を受けた当社は、原則3営業日以内に本サービス上で間取り図を納品します。
  2. ユーザーが、間取り図作成を依頼した時点で利用料金の決済が行われるものとし、当社に故意または重過失がない限り、当社は返金を致しません。
  3. ユーザーは、当社が納品した間取り図に関し、不適合(納品した間取り図が依頼内容と一致しないこと、その他の当社とユーザー間で合意する内容との不一致があることをいい、数量の過不足を除く。)がある場合であっても、利用料金の減額の請求、不適合によってユーザーに生じた損害の賠償請求及び本利用契約の解除をすることはできないものとします。

第10条 (物件写真撮影サービスの申し込みおよび利用について)

  1. ユーザーは物件情報ポータル掲載サービスの利用にあたり、当社に対して必要情報の送信をすることで、当社に対して物件写真の撮影を依頼することができます。ユーザーから物件写真撮影依頼を受けた当社は、撮影日から原則5営業日で物件写真を納品します。
  2. ユーザーが、物件写真撮影を依頼した時点で利用料金の決済が行われるものとし、当社に故意または重過失がない限り、当社は返金を致しません。
  3. ユーザーは、当社が納品した物件写真に関し、不適合(納品した物件写真が依頼内容と一致しないこと、その他の当社とユーザー間で合意する内容との不一致があることをいい、数量の過不足を除く。)がある場合であっても、利用料金の減額の請求、不適合によってユーザーに生じた損害の賠償請求及び本利用契約の解除をすることはできないものとします。

第11条 (賃貸借契約締結サービスの申し込みおよび利用について)

  1. ユーザーが物件情報ポータル掲載サービスを利用した目的物件に対し、問い合わせが発生した場合、当社は媒介に基づき賃貸借契約の締結までの事務手続きを行います。当社が行う活動は、現地確認(内見)、申込受付、審査、契約金請求、契約書類作成、重要事項説明、賃貸借契約締結、少額短期損害保険の加入案内、保証会社との契約手配、鍵交換手配、鍵引き渡し、ライフライン開通補助(以下、総称して「契約実務」といいます。)を行います。
  2. ユーザーは、契約実務において利用する契約書ひな型、保証会社、少額短期保険、鍵交換業者が、原則当社指定のものとすることをあらかじめ承諾します。なお、当社が独自に賃借人を発見し契約実務を行う場合、当社は賃借人から宅建業法の定めに従い仲介手数料を受領します。客付け会社を経由した契約実務を行う場合、客付け会社が宅建業法の定めに従い、賃借人から仲介手数料を受領します。
  3. ユーザーは、募集物件が管理委託物件である場合には、前項の契約実務は該当する管理会社が行う場合があることをあらかじめ承諾します。その際に、ユーザーは管理会社から別途契約実務の実行にかかる手数料を請求されることがありますが、当社はこの金銭の授受に関与しません。

第12条 (パートナーサービスの利用について)

  1. ユーザーは、当社指定の方法で、コンサルタント・管理会社等の第三者をパートナーとして、パートナーサービスに招待(以下、「パートナー招待」といいます。)することができます。
  2. ユーザーは、パートナー招待を受けた第三者が、別途当社が規定する「パートナー利用規約」に同意し、当社がパートナーとして登録することを承諾した場合にのみ、パートナー登録されることを承諾します。
  3. 前項のパートナー登録完了後、ユーザーは、パートナーとともに、パートナーサービスを利用することができます。
  4. ユーザーは、パートナー行為について連帯して責任を負うものとする。
  5. ユーザーは、いつでも当社が定める方法で、パートナー登録を解除することができるものとします。
  6. 当社は、パートナーが本規約又はパートナー利用規約に違反する行為あるいはそれに類する行為を確認した場合、独断でパートナー登録を解除することができます。その際、ユーザーが被った損害等については、当社は一切責任を負いません。
  7. パートナーサービスにおけるユーザーとパートナー間のやり取りは、ユーザー及びパートナーの責任に基づき行われるのとし、当社は何らの責任を負わないものとします。また、ユーザー及びパートナーとの間で、トラブルが発生した場合、ユーザー及びパートナー間で解決するものとします。

第13条 (連絡先)

本サービスに関するお問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡、通知等は、原則として、本サイトまたは別途当社が指定した方法により行うものとします。

第14条 (秘密保持)

  1. ユーザーは、当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した情報について、秘密情報として取り扱い、当社の書面による事前承諾がある場合を除き、第三者に開示、漏洩してはならないものとします。
  2. ユーザーは、当社から求められた場合はいつでも、当社の指示に従い、遅滞なく、前項の秘密情報および当該情報を記載または記録した書面その他の記録媒体物ならびにそのすべての複製物等を返却または廃棄しなければなりません。

第15条 (個人情報の取扱い)

当社は、別途定めるプライバシーポリシー(https://s-echoes.jp/privacy)により、ユーザーの個人情報を取り扱うものとします。

第16条 (統計情報・属性情報等の集計および利用)

当社は、ユーザーが自らの意思および責任をもって当社に提供した情報および本サービスの利用記録(本サイトのページビュー、ユーザーに提供される反響情報などを含みますが、これらに限りません。)を集計・分析し、ユーザー個人を識別・特定できないように加工した上で、統計データ、属性情報等を作成し、当該統計データ、属性情報等につき何らの制限なく利用(本サービスでの利用、事業者への提供、市場の調査、新サービスの開発等を含みますが、これらに限りません。)することができるものとし、ユーザーはこれをあらかじめ承諾します。

第17条 (知的財産等)

  1. 当社がユーザーに提示もしくは提供する情報および、本サイト、プログラムその他一切の書面や情報(以下「コンテンツ」といいます。)にかかる知的財産権は、全て当社またはその他の正当な権利者に帰属するものであり、本利用契約の締結または本サービスの利用許諾は、本サービスに関する知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。また、ユーザーは、当社の事前の許諾なく、コンテンツを複製、転用等の利用・使用をすることはせず、当社またはその他の正当な権利者が有するコンテンツにかかる知的財産権を侵害する行為をしないものとします。
  2. 前項の規定に関わらず、間取り図作成サービスおよびならびに物件写真撮影サービスの利用により当社からユーザーに納品されたデジタルデータに関する知的財産権その他一切の権利は、納品と同時に当社からユーザーに移転するものとします。
  3. 前項の規定に基づきユーザーに知的財産権その他一切の権利が移転したデジタルデータであっても、当社は、本サービスまたは別途当社が運営するサービスのために無償で利用できるものとし、ユーザーはあらかじめこれを承諾し、その利用のために必要な一切の権利の許諾を行うものとします。
  4. ユーザーは、ユーザーが本サービス上に記載、記録、アップロードまたは送信する情報(以下「ユーザーコンテンツ」といいます。)について、本サービスを通じて利用するための適法な権利を有すること、ユーザーコンテンツの内容が真実かつ正確であることおよびユーザーコンテンツが第三者の権利を侵害していないことを当社に対し表明し保証するものとします。
  5. ユーザーは、当社および当社の指定する者に対して、ユーザーコンテンツにかかる著作者人格権を行使しないことに同意します。

第18条 (本サービス利用にあたっての遵守事項)

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、本規約に定める事項を遵守するほか、以下に定める行為またはそれらに該当するおそれがある行為を行わないものとします。
  2. (1) 当社が本サービス上で提供する各種サービスの不正の目的での利用行為

    (2) 本サービスの利用の際の虚偽内容の入力行為

    (3) 本サービス上に掲示された情報の改ざん行為

    (4) 本サービスの運営を妨げ、あるいは当社または事業者の信用を毀損させるような行為

    (5) 当社または第三者の肖像権、著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為

    (6) 犯罪行為、および犯罪に結びつく行為

    (7) 他人の財産、プライバシー等を侵害する行為、他人を誹謗中傷する行為、信頼や名誉を毀損する行為、いやがらせや脅迫的な行為、または精神的損害を与える行為

    (8) 人種的、民族的、宗教的差別、その他差別につながる行為

    (9) 当社または第三者に対する迷惑行為、不快感を抱かせる行為、および不利益となる行為

    (10) 本サイトにより得られる情報を当社および事業者の事前の承諾なく自己の私的利用以外の目的で複製・送信する方法その他の方法で第三者による利用に供する行為その他営利を目的とした行為、商業用の広告、宣伝を目的とした行為、無限連鎖講、その他勧誘を目的とした行為

    (11) 本サイトのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他これらに準じる行為

    (12) 法律、法令、公序良俗または本規約に違反する行為または違反のおそれのある行為

    (13) 当社のネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為

    (14) 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスしまたは不正なアクセスを試みる行為

    (15) 他のユーザーのユーザーIDおよびパスワードを利用するまたは利用させる行為

    (16) その他当社が不適当・不適切と判断する行為

  3. 当社は、ユーザーが本規約に違反した場合、その他本条第1項に定める行為を行った場合には、当該ユーザーに対して、何らの通知、催告または理由の開示なしに本サービスの利用停止、損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとし、それによってユーザーに生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。

第19条 (免責事項)

  1. 本サービスの利用にあたりユーザーに発生した一切の損害について、当社は原則として責任を負いません。なお、消費者契約法の適用その他の理由により当社が責任を負う場合であっても、当社に故意または重過失がない限り、その損害は当社がユーザーから受領した直近3ヶ月分の本サービスの対価を上限とします。
  2. 本サービスにおいて当社がユーザーに提供する反響情報は、各ポータルサイト等の事業者から提供された情報に基づくものであり、当社は、その情報の正確性、完全性または有用性等について保証するものではありません。
  3. 当社は、本サービスと連携する外部サービスの提供者である第三者が提供するサービス、情報、個人情報の管理等について一切の責任を負いません。
  4. 本サービスの提供・遅滞・変更・中断・停止・もしくは廃止、本サービスを通じて提供される情報等の流出もしくは消失等、またはその他本サービスに関連して発生したユーザーもしくは第三者の損害について当社の責に帰すべき事由がある場合を除いて、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 回線またはユーザーの機器等に起因する通信不良・遅延・誤送等による障害、自然災害、回線の輻輳、機器の障害または保守のための停止、情報の損失、遅延、誤送、または第三者による情報の改竄や漏洩等により発生した損害について、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は、何ら責任を負いません。また、本サービスの利用に起因するソフトウェア、ハードウェア上の事故その他の損害についても同様とします。
  6. ユーザーが本サービスの利用によって第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。

第20条 (反社会的勢力の排除)

  1. ユーザーは、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。) に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明するものとします。
  2. (1) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること

    (2) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

    (3) 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

    (4) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

    (5) 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

  3. ユーザーは、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを表明するものとします。
  4. (1) 暴力的な要求行為

    (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

    (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

    (4) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為

    (5) その他前各号に準ずる行為

第21条 (本サービスの中断・停止)

  1. 当社は、次のいずれかの事由に該当する場合、ユーザーに事前通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断または停止することができるものとします。
  2. (1) 本サービスの提供のための装置・システムの保守点検・更新を定期的に、または緊急に行う場合

    (2) 火災・停電・天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合

    (3) 第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合

    (4) その他運用上または技術上の事由により当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

  3. 当社は、本サービスの提供の一時中断・停止等の発生により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益・損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第22条 (本サービスの変更・終了)

  1. 当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの内容の全部もしくは一部を変更することができます。ただし、本サービスの内容の全部もしくは一部を終了する場合は、当社の定める一定の予告期間をもって本サイトへの掲示等その他当社が適当と判断する手段によって、ユーザーへ通知するものとします。
  2. 前項の変更・終了に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合であっても、当社はその責任を負わないものとします。

第23条 (解除)

  1. ユーザーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は、ユーザーに事前に通知または催告することなく、ユーザーによる本サービスの利用を一時的に制限し、または本利用契約を解除することができます。
  2. (1) 本規約のいずれかの条項または保証した事項に違反した場合

    (2) 第4条第4項各号の登録拒否事由のいずれかに該当した場合

    (3) 監督官庁から営業停止または取消等の処分等を受けたとき

    (4) 租税滞納処分を受けたとき

    (5) 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始の申立てを受け、または自ら申し立てたとき

    (6) 支払停止もしくは支払不能の状態に陥り、または自ら振り出しもしくは引き受けた手形・小切手が1通でも不渡りとなったとき

    (7) 金融機関から取引停止の処分を受けたとき

    (8) 解散、会社分割、事業譲渡または合併の決議をしたとき

    (9) その他本利用契約を継続しがたい重大な事由が発生したと当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して7日間以上応答がない場合

    (10) 上記各号の他、当社がユーザーとして不適当と判断した場合

  3. ユーザーは、前項各号のいずれかに該当した場合、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負わず、受領済みの利用料の返金を行いません。

第24条 (有効期間)

本利用契約の有効期間は、本利用契約成立の日から1年間とする。ただし、有効期間満了の1ヶ月前までに、当社またはユーザーのいずれからも書面による特段の申し出がないときは、本利用契約と同一の条件で、更に1年間継続するものとし、以後も同様とする。

第25条 (存続条項)

第5条第7項、第6条第2項、第4項および第5項、第14条第2項、第15条ないし第17条、第18条第第2項、第19条、第21条第2項、第22条第2項、第23条第2項および第3項、本条ないし第29条ならびに条項の性質に鑑み当然に存続すべき規定は、本利用契約の終了後も有効に存続するものとします

第26条 (本規約の有効性)

  1. 本規約および諸注意等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約および諸注意等の規定は有効とします。
  2. 本規約および諸注意等の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、または取り消された場合でも、本規約および諸注意等はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第27条 (権利義務の譲渡禁止)

ユーザーは、当社の事前の承諾なしに、本サービスのユーザーとして有する権利義務を第三者に譲渡し、貸与し、または担保に供することはできないものとします。

第28条 (準拠法・合意管轄)

  1. 本利用契約の成立・効力・履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。
  2. 本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第29条 (協議事項)

本規約に定めのない内容において、当社とユーザーとの間に紛争が生じた場合は、両者協議のうえ解決を図るものとします。

以上

附則

2020年10月27日 作成・施行

2021年6月8日 改定